▲ TOP

エアサスとは【構造・仕組み】

エアサス<エアサスペンション air suspension>とは

車高の低い車はカッコイイ!けれど、車高が低いとちょっとした段差が乗り越えられない、車体の底を道路にすったりエアロが傷ついたり・・・などなど見た目はカッコイイけれど、実用面ではかなり大変。
エアサスはそんな悩みを解消!停車時、走行時にスイッチひとつで車高を変えることができます!(上画像 車高上げ時 下画像 車高下げ時)

エアサスペンション トヨタ86 airsuspension  toyota86エアサスペンション アウディ  airsuspension audi


エアサスのストローク(可動幅)は車種により異なりますが、全車種平均8cm~12cm前後。段差を乗り越える時は最大限高くして、走行時はなるべく低く走りたい!そんな要望にもお応えできます。(上画像 車高上げ時 真中 走行時 下画像 車高下げ時)

エアサスペンション プリウス50 airsuspension  prius50エアサスペンション ヴェルファイア airsuspension  vellfire


スイッチひとつで瞬時にシャコタン

コイルばねの代わりに、空気が入ったエアバッグを使用するのがエアサス。空気圧を調整することで車高を上げ下げします。身近なところでは、バスやトラックに使われていますよね。

 

エアサスは新しい時代に突入しました!

エアサスが日本に上陸して15年。今まで日本のエアサスは、数種類しかないエアバックを純正のショックに加工して取り付けるタイプが主流でした。車体を加工する必要があるため、エアサス取付施工には技術力と経験が必要でした。

昔のエアサスは施工が大変でした

しかし、ここ数年でエアサスは急速に進化しました。
車種ごとに設計された車高調一体式エアバックが主流になり、足回りはボルトオンで取付けするのが主流に。
エアサスは故障が多い、と言われるほとんどの原因は、加工が難しいことに起因していたので、その点でも進化は嬉しいかぎり。お値段も加工が必要なエアサスに比べ、施工費が安くおさえられます。

純正ショックとボルトオンタイプの車高調一体型エアバック。

純正ショックとボルトオンタイプの車高調一体型エアバック。純正ショックとほぼ同サイズなのが分かります。

デジタル&ワイヤレスの次世代エアサスでさらに便利に!

システムも進化しています。
今までは太い有線のケーブルに、メーターを見ながら車高を操作していましたが、次世代エアサスはすべてがデジタル化。ワイヤレスリモコンで車高を操作。しかも4つの車高を覚えてくれるメモリボタン付き。

エアサスシステム新旧

デジタル化に伴い、部品もすっきりコンパクトになりました。以前は大量の部品を施工する必要がありましたが、次世代エアサスなら一気に部品点数が減り、その分エア漏れも軽減できます。

エアサスシステム新旧

エアサスを購入されるなら進化した今がおススメ。以前、エアサスを入れた方も、システムだけをバージョンアップすることが可能なので、エアサス点検、修理の際に検討してはいかがでしょう?

エアサスラインナップ

ジャッツエアサス製品ラインナップ

ジャッツエアサスは、車高調感覚で取付施工できるボルトオンエアサスキットから、旧車、アメ車というったフレーム車向けのまで、全車種に対応したエアサスキットをご用意しております。

エアサスペンション 商品

エアサスキットだけでなく、エアサスシステム、足のみ、単体パーツ等も取り揃えております。

エアサストピックス

エアサス基礎知識

車高を低くしてカッコよくしたい!でも、車高を低くすると超不便・・・。そんな方にエアサスは最適です!車を停めているときは低く、走る時は車高をスイッチひとつで高くすることができます。車種によっては乗り心地がよくなるものもありますし、車高の上げ下げのパフォーマンスも魅力のひとつです。

  • エアサスとは
  • エアサス費用
  • エアサス取付期間について
  • 施工方法
  • エアサスメーカー

ジャッツ エアサスのここがポイント!

  1. エアサス車施工、取扱い実績500件以上。
  2. 保証期間中(半年)の無料点検を実施。
  3. 幅広い車種の経験実績!クオリティが違います。
  4. 全ての車に公認車検対応しております。
  5. ジャッツで購入したお車以外の持ち込み施工・修理もOK。

やはり、エアサスは故障時が一番の不安。ジャッツでは安心保証期間以外でも即対応致します!

ジャッツはエアサス専門工場として10年以上の経験があり、様々な車種での500件以上の施工・修理実績があります。エアサスでお悩みの方は、ジャッツへお気軽にご相談ください!
メールお問合せはこちら

関東唯一のエアサス専門工場

関東唯一のエアサス専門工場JATSジャッツ カスタマイズ工場
ご相談お問い合わせはメールで!
お電話の場合はお近くの各ショップまでお気軽に!