▲ TOP

エアサス【施工方法】

エアサスを施工する場合、通常は「純正ショックアブソーバー加工」という方法で施工します。これでも十分ですが、「もっと下げたい!」というお客様には車高調とエアサスを組み合わせた「車高調加工」という方法もご用意しています。

純正ショックアブソーバー加工(基本)

車の足回りでストラットタイプというショックアブソーバーとコイルスプリングが一体になった緩衝装置があるのですが、それを例に説明すると、エアサスはこのコイルスプリングを取り外し、エアサス(エアースプリング)に交換。この方法が基本の”純正ショックアブソーバー加工”です。

純正のショックアブソーバーを使用するので、費用がリーズナブルですみますが、車種によってショックの長さ、ストローク(伸び縮みの長さ)等が異なりますので、仕上がりに施工技術の差が出ます。

エアサス費用概算はこちらをご参考ください!

車高調加工

「さらに低くして、かつエアサスもいれたい!」そういった方にはエアサス+車高調加工がおススメです!

純正のショックアブソーバーを車高調へ変更。

それだけで全体が低くなり、エアサスを施工すればストロークも確保できます。車高調に取り換える分費用はかかりますが、低いけれどエアサスで上下できる利便性も確保できるので、低さを求める方にはおススメです。

車高調費用概算はエアサス費用+車高調の費用となっておりますので、お気軽にお問合せください!

エアサス施工のポイント

エアサスは車種によって、どの施工方法が一番効果的かで差がでます。エアサス施工を検討の方は、経験実績のあるジャッツにお気軽にお問い合わせを!当社でご購入以外のお車もエアサスご相談承ります!

ジャッツ エアサスのここがポイント!

 ☆エアサス車施工実績500件以上!
 ☆保証期間中(半年)の無料点検を実施
 ☆幅広い車種の経験実績!クオリティが違います
 ☆全ての車に公認車検対応しております
 ☆ジャッツで購入したお車以外の持ち込み施工・修理もOK

やはり、エアサスは故障時が一番の不安。ジャッツでは安心保証期間以外でも即対応致します!ジャッツのエアサスシステムは、エアサス専門工場としての10年以上の経験から、最適なパーツを選択。様々な車種での500件以上の施工・修理実績のある専門スタッフが高い技術力で対応致します。 エアサスでお悩みの方は、ジャッツへお気軽にご相談ください!

エアサストピックス

エアサス基礎知識

車高を低くしてカッコよくしたい!でも、車高を低くすると超不便・・・。そんな方にエアサスは最適です!車を停めているときは低く、走る時は車高をスイッチひとつで高くすることができます。車種によっては乗り心地がよくなるものもありますし、車高の上げ下げのパフォーマンスも魅力のひとつです。

  • エアサスとは
  • エアサス費用
  • エアサス取付期間について
  • 施工方法
  • エアサスメーカー

関東唯一のエアサス専門工場

関東唯一のエアサス専門工場JATSジャッツ カスタマイズ工場 ご相談お問い合わせはメールで! お電話の場合はお近くの各ショップまでお気軽に!

 

ジャッツは神奈川県湘南、東京町田にてピックアップトラック・スタンス系・スポーツ・VIP系などのセレクトした中古車を販売するカスタムプロショップです!